夜釣りで必要なものは?あったら便利なアイテムは?

タックル・必要な道具類

釣りの中でも大物が釣りやすい、釣れやすいと言われている「夜釣り」ですが、初めて夜釣りをするって人もいますよね。

そんな人は夜釣りってどんなものを持っていけばいいのか?夜釣りに必要なものなどわからなかったりしますよね?

そんなあなたの為に今回は

『夜釣りで必要なものは?あったら便利なアイテムは?』

というお題で進めていきます。

スポンサーリンク



 夜釣りでの危険性

夜釣りに行くのはいいけどどんな危険性があるのか知っておくことが必要なので「夜釣りの危険性」をピックアップしました。

 周りや足元・手元がみえにくい

 

夜釣りでまず一番に言えるのがやはり暗いということですね。

明るさって結構重要で、

暗いと手元・足元が見えにくく転倒や躓きの危険性があります。さらに足元が見えにくかったら海に落ちてしまうということもあるので気をつけましょう。

 

何かあっても周りに気づかれにくい

 

先ほどと関係してくるのですが、辺りが暗いと自分に何かあっても(転んだり海に落ちたり)周りの人に気付いてもらいにくいんですよね。

 

夜釣りは暗いし、

 

夜になると日中と違って人の数も当然少なくなります。そんな中何か起きても辺りは暗いし人は少ないしなかなか発見してもらいにくいのでそこは頭の中に入れておきましょう。

 

毒がある魚が釣れても暗いので見分けにくい

 

ご存知の人も多いと思いますが、海(川にもいます)には毒をもった魚が生息しているんです。

その魚に刺されでもしたらズキズキ疼いたり、腫れあがってしまい釣りどころではなくなってしまいます。

 

知らない人からしたら「まじかよ!」って思うかもしれませんが結構簡単に

『毒魚』って釣れたりするんで気をつけときましょう。

スポンサーリンク



そんな夜釣りで必要な物・持っておきたいもの

 

上記のような危険性がある「夜釣り」なんですが、

そんな夜釣りをするときに必要・あったほうがいいアイテムを紹介します。

「ヘッドライト」

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます(https://tsurihack.com/32)より引用

 

これは誰もがわかると思いますが、常夜灯がある場所なら少しは明るいですが、

その他で夜釣りするとなると辺り一面真っ暗です。なので手元・足元を照らす必要ありますよね。

 

でないと躓いてこけたりの危険があるので必ず持っていくようにしよう。

「ヘッドライト」があると仕掛けを結んだり、リール・ラインに何かトラブルが起きても対応しやすいので便利ですよ。

 

 「ライフジャケット」

 

これは夜釣りに関わらず日中釣りをするときにも必須なアイテムになります。

クリックすると新しいウィンドウで開きます(https://sakidori.co/article/257579)より引用

 

なんせライフジャケット無しで落ちてしまったらそう簡単には身動き取れないし溺れてしまう可能性も十分にありますからね。

 

釣り人で溺れてしまう人の大多数はライフジャケット無しで釣りをしていた方ですのでここは必ずライフジャケット着用を義務づけるようにしてください。

やっぱり俺笑顔で家に帰りたいし、楽しい釣りをしたいですもんね。

スポンサーリンク



「フィッシュグリップ」

 

このフィッシュグリップなんですが先程も説明したと思いますが、

川・池はそんなことないですが、海釣りになると「毒を持った魚」が生息しています。

しかも、結構簡単に釣れてしまう毒魚もいるのでそんな魚に刺されでもしたら笑えないのでフィッシュグリップは必要です。

クリックすると新しいウィンドウで開きます(https://my-best.com/2827)より引用

クリックすると新しいウィンドウで開きます(http://www.point-i.jp/fish/blogs/view/14590)より引用

 

それに魚の「エラ」や「ヒレ」は想像以上に鋭く手に刺さること結構あるので気をつけましょう。

私自身何回ま刺さったことあるのでねw

かなり痛い思いしました。

 「笛」

 

これはライフジャケットと同じような感じですが、

もし海や川に落ちてしまってライフジャケットで助かっても夜釣りは周りにかなり気付かれにくいと上記でも説明したと思います。

 

そんなときに音で知らせる為にこの「笛」が役立ちます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます(https://www.amazon.co.jp)より引用

 

やはり他の人に気づいてもらえるのともらえないのでは全然違ってくるので安価な物でもいいと思うので持っておいた方がいいでしょう。

 

 「ランタン」

 

この「ランタン」に関しては実際上記のアイテムよりは必要性にかけるかもしれませんが、

クリックすると新しいウィンドウで開きます(http://sabikituri.com/dougu/yoduri-dougu.html)より引用

やはりヘッドライトだけでは見えにくいこともあるし、仕掛け関係を結ぶときなどにも便利ですしね。

クリックすると新しいウィンドウで開きます(https://blogs.yahoo.co.jp/ketopoon/18371163.html)より引用

ランタンがあると周りの人にも人がいることがわかりやすいので準備しておいて損はないアイテムだと思います。

 

まとめ

夜釣りの危険性や夜釣りに行くときに待って行ったほうがいいアイテムという内容の

『夜釣りで必要なものは?あったら便利なアイテムは?』

というお題で進めていきましたがいかがでしたでしょうか?

 

夜釣りって本当に大物が釣れる可能性がありますしまだ夜釣りに行ったことがないっていう人は是非行ってもらいたいですね。

 

その時にこの記事があなたの役に立つことができたら幸いです。

お忙しい中最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました